引き寄せの法則は誤解されている!トレードに応用可能

スポンサードリンク




まず引き寄せの法則とは引き寄せの法則を知らない方のために基本的概要を説明します。

引き寄せの法則とは自分に起こることは自分が思ったことが経験となるといった考えです。

さらに簡単に説明すると心がポジティブなときは良いことが起こり、心がネガティヴなときは悪いことが起こると言ったもので、なりたい自分を強く意識することでそうなっていく、欲しいものを強く思えば手に入ると言った法則です。

引き寄せの法則をなんだか怪しいと思う方へ

なんだか引き寄せの法則を怪しいと思っている方、思った方もいるかと思います。

言うなれば「思うだけで手に入る」と言っているようなものですから怪しく思うのも無理はありません。

はじめは非常に怪しいと思い、存在は知っていましたが深く知ろうとしていませんでしたが、ただ頭ごなしに怪しいで終わらせるより、とりあえず引き寄せの法則についての書籍を読んでみてから判断してみてもよいかと思い、読んでみたところ十分トレードに応用可能だと思いました。

簡略に説明すると引き寄せの法則は

  • 強く願う
  • 願いが叶う

と思われがちです。

そうではなく

  • 強く願う
  • 意識が変わる
  • なりたい自分や手に入れる努力をする
  • 願いが叶う

と言った大事なプロセスが抜けて捉えられがちだと思います。願うだけで叶うなら何も苦労しませんし、そんなうまい話はありません。

あくまでも惜しまず努力することを意識できたり、負の意識だったのが改善されたりするのであって勝手に寄ってくる訳ではないのです。

「目標を箇条書きなどにして常に見えるところに貼っておく」と言ったのは効果がある、など聞いたことはないでしょうか。

これもモチベーションが下がった時などに目標を目にすることによる気持ちを鼓舞させると言う理由などから効果があると考えられますし、目標を書くことだけに意味がある訳ではないのです。

さらになりたい自分や手に入れたいものなどを願うことによる部分もアウトプットすると言う点から引き寄せられると考えられます。

いろんな人に

  • 「こんな自分になりたい!」
  • 「こんなものを手にしたい!」

と言う=アウトプットすることにより、協力してくれる人物やきっかけを与えてくれる人物が現れると言ったものと考えられますので、願うだけでそんな人物は現れません。

「プラシーボ効果」も近いものがあり、言葉などによる暗示で気持ちをコントロールすることにより不安を取り除くと言ったもので、やはり意識の部分が大事になってきます。

トレードで勝つためにはプラシーボ効果を利用しろ

引き寄せの法則は意識を改善する

つまり引き寄せの法則は「意識」の部分に比重を置いて学ぶことにより、怪しいではなく有力な手段となると考えています。

意識が変わればトレードに対する考え方が変わったり、チャートの見方が大きく変化して新たな角度から分析ができるようになったりするきっかけになる可能性が発生します。

同じ視点から物事を見ていては見えてくるものも見えてこなくなり、進化が止まってしまいます。

進化するには意識、考え、変化が必要になってくるので引き寄せの法則をトレードに対する意識を変化させるきっかけになるのです。

電子書籍版「トレードに必要な思考・心理・哲学」

電子書籍版「トレードに必要な思考・心理・哲学」

トレードに必要な「思考・心理・哲学」

当サイトの「思考・心理・哲学」をkindle版電子書籍に見やすくまとめました。 お持ちのスマートフォンやタブレット、パソコンで気軽に見ることが可能です。

スポンサードリンク




スポンサーリンク
1




1




フォローする

スポンサーリンク
1