トレードの勝ち方や手法は人それぞれである!自分のやり方を見つけろ

スポンサードリンク




様々なトレード手法や勝ち方はたくさん存在します。相場は上昇するか、下落するかの二択しかないのにも関わらず。

様々な手法や勝ち方が存在するのは一体なぜなのか。

その答えは人の数だけトレード手法や勝ち方が存在するからです。

なぜ数え切れない程のトレード手法が存在するのか

相場は上昇するか下落するかの二択しかありません。しかしトレード手法や勝ち方は1つではありません。

その理由は人の数だけトレード手法や勝ち方が存在するからです。同じ人間だとしても性格や好み、強み、弱みなど人によって全く異なります。

不思議とトレード手法もこのそれぞれ人の性格が反映されるのです。

人によってこの色は何色なのか、僅かに捉え方が違ってくるのです。つまりトレードも人によってチャートの見方や捉え方が違ってくるのです。

例えば長期的にポジションを持っていることがどうしても苦手にも関わらず「本でスイングトレードが勧められていた」という理由だけでスイングトレードをしたとしても恐らく勝てないでしょう。

理由は簡単です。性格に適さないからです。自分に向いていない手法や方法を繰り返し使用したとしても結果は出ません。

戦い方は人それぞれ自分に適したトレード手法を見つけよう

本や何かで「この手法がおすすめである」といったものを見つけたとしましょう。それが自分に適している可能性はもちろんあります。しかしあくまで可能性の話です。たまたま適している程度に考えるぐらいがちょうどいいと思われます。

仮に「この手法がおすすめである」と書かれていたとしても「使ってみて使う人に適しているならおすすめ」ということを念頭に置く必要があります。

トレードには魔法のような必勝法などは無く、地道に自分に適した手法を見つける過程が必要不可欠です。

もちろんそんな簡単に自分に適した手法や勝ち方は見つかることはありませんので修行と考えてコツコツ時間をかけて実力を積み上げていく必要があります。

タイトルからいきなり幻滅させてしまい申し訳ありません。ただ残念ながらFXに魔法のような必勝法は存在しません。これに関しては絶対と言い切ります。
トレードで何年経っても勝てない方はいると思います。「自分にはセンスがないのかもしれない」などネガティヴになったり、投げ出したくなったりすることもあると思います。 職人のようにこの期間を修業と捉えてみるとどうか?

自ら最適のトレード手法、勝ち方を見つけることが究極

トレードに聖杯、必勝法など存在しません。そして運でたまたま大勝ちしたとしてもほとんど価値はありません。不思議と運で手にした資金はあっという間に失ってしまいます。

トレードは勝ち続けることがトレーダーの目指すべき目標と言えます。

トレードで「100万円儲かった」のと「1万円儲かった」では圧倒的に「100万円儲かった」ほうが儲けています。 しかしこれが運なのか実力なのかでその瞬間は儲かっているのですが長期的、トータルで考えると比べ物にならないぐらい実力で獲得した1万円の方が価値があります。運で手にした100万円に価値はありません。

自分に適した勝ち方や手法を見つけることが究極のトレードなのです。1度方法を身につけることで偶然ではなく、勝ち続けることができる、まるで調理方法を覚えたかのように使い続けることができるのです。

電子書籍版「トレードに必要な思考・心理・哲学」

電子書籍版「トレードに必要な思考・心理・哲学」

トレードに必要な「思考・心理・哲学」

当サイトの「思考・心理・哲学」をkindle版電子書籍に見やすくまとめました。 お持ちのスマートフォンやタブレット、パソコンで気軽に見ることが可能です。

スポンサードリンク




スポンサーリンク
1




1




フォローする

スポンサーリンク
1