思考・心理・哲学一覧

品質にこだわりすぎない

トレードにおいての品質とは「品質=レート」 例えばデイトレードの場合にその日の天底を狙ったトレードをするということとも言えます。または前日などに急上昇し入り損ねたためできるだけ押したところを待つとも言えます。

自分の性格を知ることでトレードが変わる

トレードスタイルはどのように定めている、定めたでしょうか。 「すぐに儲けが出るからスキャルピング」 「一気に儲けたいからスイング」 といったシンプルな理由で決めるのもありですが、それだけで決めてしまうのは勿体無いです。 自分の性格を知ることでトレードが変わります。

引き寄せの法則は誤解されている!トレードに応用可能

まず引き寄せの法則とは引き寄せの法則を知らない方のために基本的概要を説明します。 引き寄せの法則とは自分に起こることは自分が思ったことが経験となるといった考えです。 さらに簡単に説明すると心がポジティブなときは良いことが起こり、心がネガティヴなときは悪いことが起こると言ったもので、なりたい自分を強く意識することでそうなっていく、欲しいものを強く思えば手に入ると言った法則です。

分析は時に逆効果となる

FXの分析にどれほど重きを置いているでしょうか。市場が動かない日などは1日中分析に没頭している方もいるかもしれません。分析はとても大切ですし、自分のトレードプランを立てる際に必要不可欠です。 ただし分析の捉え方を間違えると逆効果になってしまう場合があります。

トレードで勝つためにはプラシーボ効果を利用しろ

まずプラシーボ効果とは偽の薬を効果がある薬と偽って服用させた場合でも病状症状が良くなる効果を示しています。 極端に例えるならラムネ菓子を薬と偽って服用させ風邪が治ると言ったもので、暗示のひとつと考えられます。 この暗示をトレードに応用することでパフォーマンスを向上させることにつながるのです。

トレードを会社経営のように考えると自分のトレードが見えてくる

会社経営をしたことありますでしょうか。いた(いる)としてもかなり少数派だと思います。 なぜなら会社経営をするにはかなりハードルが高いからです。しかしトレードは口座を開設して、すぐに始められます。 何が言いたいかというと会社経営とトレードは同じぐらい利益を上げ続けるのが難しいのです。

スポンサーリンク
1




1